読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#Ayakaaana STYLE

感性の赴くままに生きるライフログ。日々の暮らしをシンプルに美しく。料理、運動、エネルギーワーク、植物、天然石、宝石、月、星、占星術、宇宙、海外旅行をテーマに健やかな心と身体、そして美しいエネルギーを育むエッセンスを気ままに綴っています。(ときどきWebデザイン)

5年前の私からのメッセージ

Ayakaのひとりごと

f:id:ayakaaana:20160605213836j:plain

 

帰り道、もう完全に記憶の中から消えていたブログにコメントがあったと
メールにアラートが飛んできました。
 
何気なくクリックしたら2010年5月31日のブログ・・・5年前???
 
一瞬目を疑いましたが、読んでみるとちゃんとした問い合わせの内容でした。
 
どんなブログだったけ?と5年ぶりに開いたブログには、
スピリチュアルな世界に足を踏み入れた時のことが書いてあり
すごく懐かしくなって、一気に読んでしまいました。
 
チャネリングやヒーリング、エネルギー、前世、カルマのこと、その時感じていた様々な感覚を、
丁寧に言葉にして綴っていました。
 
初めてエネルギーを体感した時の描写は、もはや当たり前になりつつある今の私にとっては
時間の経過も相まって、とても新鮮に感じられます。
 
何と言っても、新しい未知の分野に出会った時のワクワク感!今も昔も変わらず。
 
 
もうあれから5年が経ったんですね。
 
そのブログには、「将来はそんな(スピリチュアルな)仕事がしたい」って書いてありました。
この時はまだスピリチュアルというものが目新しくて、半分好奇心もあったと思います。
 
同時に、やっと見つけた!進む道はこれだ!という
確かな手応えも感じていました。
 
5年経っても、当然のことながらまだまだ満足な域には至らず目指す場所は遥か遠い・・・
 
でもその目指す場所があるからこそ、どんな状況に陥っても、
奮い立つ力が湧いてくるのだと思います。
 
 
占星術を学びだした時に、自分のホロスコープをかなり解析していました
まあ、まだまだ未知のことはたくさんありますが。
 
私はASCが射手座なのですが、この射手座のマーク(→)が示すところの
「遠くをめがけて矢を射る」
というシンボルの解釈がとても好きで、
この性質を内在しているということは、無意識的に「目指す場所」を欲するのは
ごくごく自然なことなんだと知りました。
 
矢を射る先の的がはっきり見えている時もあれば
、霧がかってぼんやりしている時もあります。
 
それが運命の流れの高低なのだとすれば、
一喜一憂することなく、静かに静観・・・

出来れば拍手ものですが、肉体を持った人間なので
思うようにはいかないですね、 まあそんなものです。
 
 
最近は色んなことを考えています。毎日毎日・・・
 
考えても霧は晴れないと分かっているのにこれはもうクセなんでしょうね。
 
二進も三進も行かなくなってくると、
多くの場合は本やインスピレーションを通じて、メッセージを受け取ります。
これがまたいつも絶妙なんです。
 
で、今日のブログの件も同じ趣旨です。
 
5年前のブログをたまたま見ることになったわけですが、
その中に探していた答えがあったりするんですね。
 
『これまでは自分の在り方がわからず、またやりたい事への覚悟がまだ決まっていなかった。
ここでの仕事を通じて、道が開けてくる。ようやくスタートラインにたてる。
それはあなた自身の本来の役割(使命)が分るという事でもある。
なので、逃げる事はせず、どんなことでもしっかりと受け止めること。
仕事のスキルを上げることが目的ではない、様々な意味での経験を積むことが大切です。
なので、どんなことがあっても精一杯味わってください。スタートラインに立つことが出来るのですから』

 

 
 

色々、刺さりますね。

5年前の文章に今必要なメッセージが託されている。。不思議です。

 

今夜は言葉の真意を静かに受け取ってみたりして、、

ゆっくりしたいと思います。。

(なんせ断食中・・・)

 

 

 

最近素敵な出会いがたくさんあって、

こういう時、、助けられます。

 

言葉では何とでも言える。

 

でも、人が放つエネルギーに嘘や矛盾を纏うことは出来ない。

 

 

それが全てなんだと思います。

 

 

Ayaka

f:id:ayakaaana:20160605214154j:plain